スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰境港小倉屋の焙り甘えび 小倉水産食品

今日はこちらのおつまみをご紹介。

山陰境港小倉屋の焙り甘えび 小倉水産食品


entry-67.jpg


山陰境港小倉屋の焙りシリーズ、第2弾(*´∀`)


以前ご紹介した焙りほたるいか、何度かリピート購入しております♪
山陰境港小倉屋の焙りシリーズ、まして大好きな甘えび・・楽しみヽ(´∀`*)ノ


裏面はこちら。。

IMGA0304.jpg

IMGA0306.jpg

そういえば、焙りほたるいか(おつまみ用の乾燥しているほたるいかならどれでも大丈夫だと思います♪)をライターでちょこっと炙ると美味しいというのを聞いて試した所・・めちゃ美味しい(゚д゚)!
ちょっと香ばしくなるといいますか・・美味しさ倍増なのでぜひおすすめです!!


さてさて、こちらの甘えび。。原材料名には“ホッコクアカエビ・食塩”のみ♪
こちらもシンプルになっております(*´∀`)
製造は、小倉水産食品さんという会社とのこと(*´∀`*)


いざ、開封♪

IMGA0404.jpg


えびの香りがぽわんっと広がります。。
大きさも思っていたよりも大きい(゚д゚)!
甘えびなので、何となくもっと小さいイメージでした(*´Д`)


いただきます♪



IMGA0405.jpg


素材の旨味そのままといった感じでとてもシンプル(*´∀`)
そのまんまえびの甘さが口の中で広がります♪

食感は、噛んだ瞬間は硬めな印象。。
ですが、噛んでいくと殻も細かく砕けていくので食べやすいかと♪
ちゃんと噛まないと殻が口の中に残って少々飲み込みにくいので、しっかり噛む必要ありです(`・ω・´)


素材を活かすためか塩気は控えめ・・かな。。
個人的には、もう少し塩気がある方が好きかなといったところ(´Д`;)


甘えびもお気に入りのライター焙り食いを試してみたいと思いますヾ(o´∀`o)ノ
火傷には十分気を付けまして・・ちょこっと焙ります。。

ライターで炙ると焙りほたるいかと違って黒く焦げるΣ(゚Д゚;
若干香ばしくなりますが、ただ焦げただけのような感じも・・( -_-)ノ
ライターで炙るなら焙りほたるいかの方が断然おすすめです(´~`)


食べ終えた感想と致しましては、やや物足りなさが。。
塩気がもう少しあれば。。味自体はすごい好きなんですが・・はい(-_- )
リピートは・・ないかな(‘A`)



素材そのまま、シンプルなおつまみをお探しの方にはおすすめです♪


IMGA0407.jpg


ごちそうさまでした。


関連記事

tag : 山陰境港小倉屋の焙り甘えび 小倉水産食品 成城石井

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

chii

Author:chii
成城石井大好きアラサー主婦です。
東京在住で旦那さんと2人でのほほんと暮らしています。
成城石井さんには週1~2で出没。
こつこつブログ更新していきたいと思います。

紹介する商品はすべて主観、私個人の感想を書いているので、皆さまとの違いが生じることがあると思います。
ご了承ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。