スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山バター 加塩 大山乳業農業協同組合 200g

今日はこちらの商品をご紹介。

大山バター 加塩 大山乳業農業協同組合 200g


entry-112.jpg


バターでございます(*´∀`)ノ

丁度バターが切れていたことを思い出し、お買い物ついでに購入(*´∀`)
大山バター・・読み方は “だいせん” とのこと(´∀`*)
ちなみに普段は雪印さんのバターを購入することが多いです♪


裏面はこちら。

IMGA0304_201508010101482dd.jpg

表パッケージに 「鳥取県産の生乳を使用し、バターチャーン製法で作りました。」 の文章が( ´∀`)
鳥取県・・大山乳業・・あっ(゚д゚)!
聞き覚えがあるなぁと思って調べたら、白バラ牛乳を作られている農協さんでした(*´∀`*)

以前ご紹介した白バラコーヒーも大山乳業農協さんの商品(*´Д`)
なんだかスッキリ♪


そして 「チャーン製法」 って?
調べてみますと攪拌するということのようですね。
激しくマゼマゼし、乳脂肪を疑集させてバターの粒を集めるとのこと(・_・;)

何やら専門的で難しい(´Д`;)
チャーン製法の前には、生乳を遠心分離器にかけたり、殺菌したりとバターが完成するまでには色々な工程があるようです。

ちなみに、一般的にバター200gを作るのに必要な牛乳は、200mlパック24本分とのことΣ(゚Д゚;すごっ!!



原材料名と栄養成分表はこちら。

IMGA0306_2015080101014605b.jpg

IMGA0305.jpg

商品説明が書かれていたので、抜粋を♪
「口当たりなめらかでクリーミーな『大山バター』は、『バターチャーン製法』で少量ずつ丁寧に造る昔から変わらない味です。」
クリーミー・・良い響き( ・`ω・´)



さっそく開封を。
箱から中身を取り出します♪

IMGA0307.jpg

どんっ!と出て来ました。
こちらの商品に限らずなのですが、バターって一度開けると包んである銀紙を元通りに折りたたみ直すのってすごい難しいですよね(・・;)

絶対破けたり、くしゃってなったり、ヌメヌメしたり・・ちょっと愚痴(・ε・`)
ふと 「便利グッズないのかしら(。・・。)」 と調べてみた所、 “バターカッター” という商品を発見!
“カットしてそのまま保存” すごい便利!!今すぐポチりそう・・いや落ち着こう(; ・`д・´)



さてさて中身の確認( ´∀`)

IMGA0308.jpg

銀紙を開きますと・・想像していたよりも白い( ´∀`)
バターってクリーム色と言いますか、もう少し黄色っぽいものが多いかと思います。
こちらはかなり白よりのクリーム色(*´Д`)



いただきます。



IMGA0310.jpg

すごくクリーミー( ´∀`)
商品説明に書かれていた通り、とてもなめらかです!
普段食べているバターと比べると、ほんわかとしている印象。。

カットする時、やや溶けやすいような・・。
(私の手が熱かっただけかも知れません(・・;))


お料理に使ってみることに。
熱したフライパンに入れてみると、ジュワワワっと白い泡々が(*´∀`)
お野菜を炒めてみまして、味見を・・バターの香りがかなり柔らかめに感じます♪



バターによって、お料理の印象が大分変わるんだなと改めて実感(*´ω`*)
いつものバターバターした感じがお好きな方には物足りないかと思います。

良く言えばとっても上品、悪く言えばパンチが弱いので味がぼやけているようにも感じたり(-д-`*)
個人的には、しつこくなくて使いやすそう!っといった感想です(*´∀`*)
しばらく使ってみたいと思います♪


気になる方は、お試しあれです(。・_・。)


関連記事

tag : 大山バター 加塩 大山乳業農業協同組合 200g 成城石井

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

chii

Author:chii
成城石井大好きアラサー主婦です。
東京在住で旦那さんと2人でのほほんと暮らしています。
成城石井さんには週1~2で出没。
こつこつブログ更新していきたいと思います。

紹介する商品はすべて主観、私個人の感想を書いているので、皆さまとの違いが生じることがあると思います。
ご了承ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。